Saturday, October 31, 2015

性根

今月は雨が降らなかったので、ゴミ拾いだけで438km歩いてます。ゴミ拾い以外を含めると500km弱です。

この前15,000km超えたと思ったら、今日で15,613kmです。

20,000km到達は、まだ先に感じると思うのですが、自分にとっては既に射程圏内です。一歩一歩です。

ゴミ拾いを始めた3年前の「行」の結果が、自分の内なる部分で最近出始めているのではないかと自己分析しています。

更に「3年先の稽古」ということで、霜月に突入します。
11-1月は、人間力強化期間に。

寒い冬も毎日ゴミを拾い、奥宮掃除を続け、「孤高の登拝100度目」(2/1予定)の一里塚に無事たどり着けたらと思っています。

海の向こうに渡る前と後とでは、自分の生活は大きく変わり、それなりに成長したと思うのですが、性根の部分まで変えることはできなかったです。一見消えたように見えても、また性根(弱い自分)が出てくるのです。

人間の性根は、そう簡単に変わるものではないですが、「孤高のゴミ拾い」「孤高の登拝」経験を踏まえ、自分の性根に挑んでみようと思います。
そして、桜の咲く頃に次のステージへ進められたらと。

この道歩きたい: McKenzie River National Recreation Trail, Oregon

【神無月31日】孤高のゴミ拾い: 15,613km/9,701mi

秋空と汚い食べ残しのゴミ・・・今日は、車中からのポイ捨てが多かったです。冷たい川の風で汗が冷えてしまい、後半は寒かったです。
途中、かかしアートを造っていたコミュニティの人達をかかしと間違えるハプニングがありながらのゴミ拾いでした。
10月は、1日の雨の日以外は休まずゴミ拾いができましたが、例年よりゴミは多かったです。

皆様のご理解とご協力をお願い致します。

Friday, October 30, 2015

【神無月30日】孤高のゴミ拾い: 15,598km/9,692mi

携帯電話を拾いました。交番に届けて、お巡りさんとゴミについて雑談しているところに持ち主の方から電話があり、無事に手元へ。待ち受け画面が、着物をきた可愛らしい女の子ちゃん(お孫さんかな)と一緒に写った写真だったので、手元に戻ってよかったです。
今日もゴミ多かったな・・・。

Thursday, October 29, 2015

喝!【神無月29日】孤高のゴミ拾い: 15,583km/9,683mi

シッカリして下さい!
写真はごく一部。数十メートルにわたって撒き散らかしてましたよ。道の真ん中にも。数百メートル離れた所でも散乱してましたが、気が付かんはずないわ。
子供ちゃん達が通学する時にキレイな道にしとかなければと思って拾っているわけでして、これは酷い・・・。

そんな子供ちゃん達ですが、さすがにあのゴミを拾っている姿を見て気の毒だと思ってくれたのか、いつも挨拶してくれない子達ちゃん達も気の毒そうな顔して挨拶をしてくれました。みんな優しいです。

こんなゴミを拾っていて気分の良いことはないですが、子供ちゃん達に挨拶してもらうとそれだけで1日ハッピーな気分で過ごせます。ありがとね。これからもちゃんと拾おうっと。

Wednesday, October 28, 2015

【神無月28日】孤高のゴミ拾い: 15,568km/9,674mi

ゴミ拾いで大変んなおは、暑さでも寒さでもなく、秋から春先にかけて吹く大分川~七瀬川の強風です。ゴミ・ゴミ袋はあおられ、後半は逆風で前進するのが大変なのです。今日の風が第一陣ですね。
今日もこのようなゴミがポンポン捨てられていました。マックさんも相変わらずです。新商品は、調子いいのでしょうか?
 この町の見えない所で一体何が起こっているのでしょうか・・・
皆様のご理解とご協力をお願い致します。

Tuesday, October 27, 2015

【神無月27日】孤高のゴミ拾い: 15,553km/9,664mi

人様の住居前に車からゴミを投げ捨てる(投げつける)というのは、暴力だと思います。拾っても拾っても投げつけられるのです。ある人は怒りながら、ある人は嘆きながら、ある人は諦めながら片しています。90度に腰が曲がったおばぁちゃんが、自宅敷地内に投げ込まれたゴミを拾っている姿をお見かけし、悲しい気持ちになりました。

大分の町も随分暴力的になったものだと。犯罪も運転も言葉も。考え方はどうでしょう?それが、当たり前になってしまう社会は嫌だな。
マクドナルドさんが、新製品を出しました。土手の右に左に、道路の右に左に袋や食べた後のゴミが散乱していました。
 にゃんこフードのゴミも相変わらず。よく袋を見てみると、いいモノ食べてるね・・・。
 途中で袋パンパンになってしまいました。
大分川の土手(光吉側)は、絶倫系のドリンクや中国の薬(漢方?)のようなゴミがよく捨てられています。同じ人なのでしょうか?
皆様のご理解とご協力をよろしくお願い致します。

Monday, October 26, 2015

この道歩きたい: Snoqualmie Valley Trail, Washington

【神無月26日】孤高の登拝84度目(Going-to-the-God Trail)

今朝の登拝、奥宮の清掃に3時間かかる。

秋は葉が落ちるもの。

落葉を片すのもまた楽しや。

自然とお付き合いすることを楽しめるようになったのは、ゴミ拾いと登拝のおかげ。

3時間休まず、ただただ無心で掃き続けるだけ。

何度ほうきを動かしていることか。

出立してから一度も座らず9時間、これも日々のゴミ拾いと登拝のおかげ。

私の進化は、まだ止まっていない。
写真ではわからないが、掃いた跡は、枯山水模様(イメージ)になっている。
海(大分湾)から見る大分の町、仏の山・神の山5-600mくらいから斜に見る大分の町は、本当にキレイな容姿をしている。
古き良きを新しきに伝えること。すべては、この地とこの地に住む民の誇りと未来のために。
そして、自省と自戒と。

【神無月26日】孤高のゴミ拾い(西寒多神社登拝道・参道ルート編): 15,538km/9,655mi

登拝の往路(4:00過ぎ)は、ゴミを拾わず復路で着手します。10号線~大道バイパスは、「机の上のゴミ」なので、コミュニティの方達、企業の人達が片してくれます。4:00の段階ではゴミだらけで、皆さんが回収できなかった場合は、袋一杯になります。

登拝道は、お菓子のゴミ・吸い殻が多かったです。雨が降らず山は乾燥しており、落葉が多いので、タバコの吸い殻は捨てないで下さい。
皆様のご理解とご協力お願い致します。

Sunday, October 25, 2015

【神無月25日】孤高のゴミ拾い: 15,526km/9,647mi

絶好のコミュニティ運動会日よりですな。朝6:00、遠くないどこかで花火が上がりました。鮮やかに6:00:00丁度に上がり、今日の運動会にかける気合いを感じました。

今日も日記名「やおねぇ爺さん」にお会いし、口癖の「やおねぇ」を聞くことができました。やっぱり発音が違いますね。

ゴミはいつもより少なかったです。携帯・デジカメとも忘れて出たので、画像なしです。
今日も沢山の方に声を掛けて頂きました。ありがとうございます。

Saturday, October 24, 2015

この道歩きたい: Van Cortlandt Park, NYC

大分市の街路樹と植え込み/【神無月24日】孤高のゴミ拾い: 15,511km/9,638mi

大分市の道路沿いを彩る植え込みは、大分市民のゴミ捨場となっております。今は手入れをしてもらったので回収しやすくなっていますが、植え込みの上下・中はゴミだらけなんです。拾っても拾ってもです。
中央分離帯の植え込みは、毎日拾えないので更にゴミだが溜まってしまいます。拾っても拾ってもです。
葉が赤くなる前に枝を切り落とし始めて幾年になる街路樹。「落葉が散らかって困る」という声が多いらしいのですが、散らかって困るのなら最初から造木でも植えとけば宜しいのではないでしょうか。

皆さんが自分の家やお店の前(敷地外)の葉を片せばよいのですが、自分の家やお店の前(敷地外)のゴミも放置ですから、葉を片すことはないですね。街路樹の足元は雑草だらけで、そしてゴミの捨て場になっています。雑草に関しては、お店の人がたまりかねてむしる、シニアの方が見るに見かねてむしるという状況です。コミュニティも「緑は多い方が良いけど、落葉を片すのは嫌。」ということなのだと思います。
「なんで自分がそんな事をしなければならないんだ」という、損得の話ですよね。そこに「気持ち」「心」はないわけです。それじゃあこの町はキレイになりませんし、良い町にもなりません。ボランティアではなく、日々の業ですね。大分市に体裁だけの街路樹や植え込みは必要なんですかね?「緑があった方が良い」と言われる方の多くは、ゴミを拾ったり草をむしったりはしてくれません。管理の行き届いた「植物園」や「花公園」の中で生活しているわけではないので、自分達で管理するのは当たり前ではないかなと思うのですが・・・どうなんでしょう?
来年の5月まで青色のボランティア袋は、自分には配給されないことになっています。「ゴミ袋は税金でできているので、1人に配給できる枚数は決まっている。規則だから。」という理由です。自宅では必要のない45ℓの有料ゴミ袋を購入し、その袋に自分のボランティア登録番号を記してゴミ出ししています。
皆様のご理解とご協力をお願い致します。

Friday, October 23, 2015

この道歩きたい: Virginia Creeper Trail, North Carolina

このツリーファーム歩きたい: New Florence, Mo

この道歩きたい: Snoqualmie, Wash

【神無月23日】孤高のゴミ拾い: 15,496km/9,629mi

七瀬川公園でイベントの準備をしていました。「宝探しウォーキング用」の容器だと気付かずゴミ袋に入れてしまい、しばらく歩くとまた落ちていたので「?」と容器をよく見たら、フタに注意書きが貼ってありました。アップサイドダウンで置かれていたので気付きませんでした。キレイにふいて、元あった場所に戻しておきました。100mくらい先からスタッフらしき方達が、こっちを見ていました。すみませんでした。
あっちこっちの小学生が、隊列を組んで元気よく歩いていました。遠足(近足)だったのかな?元気よく挨拶をしてもらったり、ゴミ拾いをいじられたり、「ゴミ拾ってえらいですね」と褒められたり・・・。子供ちゃんの姿を見たり、声を聞いたりすると、町が明るくなりこちらも元気になってしまいます。土手のゴミを拾っておいてよかったです。
日記名「やおねぇ爺さん」にお会いし、いつものように飴ちゃんをもらいました。80歳のおじいちゃんから見れば、自分はいつまでたってもガキです。
飴ちゃんは、いつも自分のを持ち歩いているのですが、「やおねぇ爺さん」からは頂くことにしています。以前、土手で糖尿病のシニア女性が具合が悪くなり、偶然自分が持っていた飴ちゃんが役に立ち大事に至らなかったことがあり、それから飴ちゃんを持ち歩くようにしてます。自分自身は、歩いている途中に飴ちゃんをなめることはないです。

Thursday, October 22, 2015

ゴミ捨て人人気No.1ドリンク/【神無月22日】孤高のゴミ拾い: 15,481km/9,619mi

2015.10.21現在、ゴミ捨て人人気No.1ドリンク(缶コーヒー除く)は、「ヨーグリーナ」です。2104年は「オレンジ―ナ」、2013年は「マッチ」でした。(「ゴミノミクス」より)
昨日、コミュニティの方達が、「タバコ吸い殻捨てるな!!」看板を設置してくれました。毎日拾っては、毎日捨てられることを繰り返して3年目。些細なことかもしれませんが、一歩一歩です。自分は助かります。ありがとうございます。
車を駐車できるスペースは、どこもゴミ捨て場になります。
鮎釣りシーズンなのですが、釣り人のマナーが悪く、釣り具系のゴミが多くて閉口しています。
 府内大橋周辺の草刈りが終わり、スッキリです。

【2017.7.24】ミレニアムの日記

ミレニアムの夢を見て17年前の手帳を開いてみた。 そこには、元気にバリバリやってるボクがいた。 世界中がミレニアムで浮かれていた。 ボクは、ミレニアムの瞬間を1人デンバーで迎えた。 その時描いた2010の自分の姿 それとは真逆の自分がいる2017。 ...